西宮市の動物病院 パール動物病院

当院ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当院は西宮市の郊外にあり、神戸市北区にも隣接する動物病院です。「わかりやすく」をモットーに飼主様に信頼される病院を目指しています。
一方的な診療ではなく、それぞれの飼主様、動物達の事を一番に考え、納得した治療を受けていただく事を目標にしています。
また、病気でなくても散歩がてら気軽に立ち寄れる
アットホームで地域に密着した病院作りを心がけております。


当院からのお知らせ

RSS Feed Widget


病院嫌いにならないために

当院では、1〜2回目のワクチンを接種する小さい時から、病院を嫌いにならないような診療を心がけております。
例えば、フィラリアのお薬を飲ませたり、ノミやダニのお薬を処置したりするために月に一回来院される方々が多くいらっしゃいます。
ご近所の方であれば、散歩がてらお薬を取りに来られますが、ほとんどの子は嫌がらずに病院に来てくれます。
中には自分から率先して入って来る子もいます。
「病院は注射をしたり痛い事をするところ」というイメージをなくすことで、病院嫌いもなくなります。
このような事を繰り返す事で、最初は病院に入るのを嫌がっていた子でも、不思議と慣れてくるものです。
買い物や散歩のついでに、お気軽に足を運んでいただきたいと思っております。


ペットも高齢化に

10歳を越えた頃から少しずつ衰えが見えてくるようになります。例えば、目は見えているのかしら?耳は聞こえているのかしら?寝てる事が多くなった・・・など、不安になることがたくさん出てきます。
気になる事がありましたら、いつでもご相談下さい。


狂犬病予防接種についてご案内

日本では生後90日以上の犬には年1回の狂犬病予防注射の接種と飼い犬登録が義務付けられています。
子犬の3回目(または2回目)の混合ワクチンの接種が終わったら、1か月後に狂犬病予防注射と飼い犬登録をしましょう。


西宮市・神戸市にお住まいの方

西宮市・神戸市に在住の方であれば、飼い犬登録も当院でできます。
それ以外の市や他府県の方は、当院で発行する狂犬病予防注射証明書をお住まいの地域の市役所等にに提出して登録手続きをしてください。


西宮市に転入されてきた方

当院は、西宮市における狂犬病予防接種実施病院として、西宮市指定獣医師に登録されておりますので、他府県、他市町からの転入の際も登録手続き(鑑札の交換)を行うことができます。転入の際は、以下を参照してください。

1)転入前の都道府県・市町村で発行された「登録鑑札」「予防接種案内」など、登録していた事が証明できるもの。

2)登録(鑑札の交換)のみの手続きはできません。注射を行う事が条件となります。

3)注射をせず、登録手続きのみの場合は、西宮市動物管理センターにておこなってください。

4)不明な点は、当院もしくは西宮市動物管理センターにお問い合わせください。

【西宮市動物管理センター】 [HPへ]

〒663-8142 西宮市鳴尾浜2丁目1-4
TEL. 0798-81-1220

 

お問い合わせについて

電話番号 078-907-3899

ページトップに戻る


a